知って得するクリーニングのお話し[旭川酒井クリーニング]

有限会社丸み 酒井クリーニング

酒井クリーニング Menu



有限会社 丸み 酒井クリーニング


大きな地図で見る


旭川市豊岡3条2丁目1-11
Tel:0166-35-3030
営業時間:9:00-19:00(土曜日17:00迄)
お休み:日曜祝祭日、年末年始

知って得するクリーニングのお話し


 社長ブログに掲載された、クリーニングに関する情報などを掲載しています。

カーテンの防炎加工のお薦め

旭川クリーニング
総務省消防庁が毎年まとめている消防白書(平成25年度版参照)によると、
火事による死者の数が、冬期間に大変多くなっていることがうかがえます。
出火原因も多岐にわたっていますが、その中でも、カーテンへ着火が原因という
資料もあります。カーテンが燃えなかったら、すべてを失わなくて済んだ…
助かる命があった…そう思うと大変残念な思いがいたします。
旭川クリーニング
カーテンは、防炎加工することで、火事の予防になるのです!!
最近では防炎加工済みのカーテンが販売されていますが、オーダーカーテンなど、
お気に入りのカーテンで防炎加工されていないものが多いのが現状ではないでしょうか?
そんな、皆さまのために、当店では『カーテンの防炎加工』を行っています。

そもそもカーテンの防炎加工は、”カーテンを燃やせなくするのではなく”
“カーテンの燃え広がりを抑止する加工”となります。
仮に、火がついても、大きく燃え広がるのではなく、ある程度で鎮火するようになります。
カーテンの生地の中に、入り込んだ防炎加工剤が、大きな燃え広がりを抑えて、
線香花火のように落ちていく感じになります。
一度防炎加工したカーテンは、水洗いさえしなければ、効果が持続するので、
メンテナンスは、ドライクリーニングに出していただければ良いと思います。

火災保険をかけて失ったものに備えることも大事ですが、
失う前に、予防をしっかりとすることで、皆さんの家財、生活、命をお守りください。
乾燥する季節、カーテンの防炎対策で火事の予防にお役立てください。

ドライクリーニングのご説明

皆さんはドライクリーニングと普通の水洗いの違いを知っていらっしゃいますか?
簡単に言うと水を使わないのがドライクリーニングなわけです。
なにが違うかというと、衣類にかかる負荷が全く違うのです。
動画では、トイレットペーパーを使ってみましたが、
ドライクリーニングの場合はトイレットペーパーすらそのまま変化しません。
その上汚れはしっかり落ちるわけですね。
汚れを落とす特徴としては、ドライクリーニングは、
油分を落とすのにはかなり長けていますが逆に汗や、蛋白の汚れ等には少し弱さもあります。
我々がドライクリーニングをした後水で洗うことが一番パーフェクトでしょう。
その水洗いを簡単に部分的にするのが染み抜きと言う技術の始まりと言うわけなのです。

和服・着物のドライクリーニング


クリーニング店の しみ抜き


酒井クリーニングポリウレタン樹脂について
先日ポリウレタン樹脂のブルゾンをお預かりしました。
ここで今一度季節でもありますので、ポリウレタン樹脂について少々触れたいと思います。
人工皮革が色々出ていますが、ある日突然ボロボロになることがあるのです。
その引き金が、クリーニングすることだったり、ちょっとした摩擦だったりします。
これは、化学繊維にある寿命のひとつで、経時劣化と言います。
時間が経つことによって繊維の組織が老化してしまう現象です。
ポリウレタン樹脂の場合は特にそこに注意をしなくてはなりません。
通常7年くらいで壊れてしまいます。
ところがここに大きな落とし穴があります。
この時間は製造されてからということなのです。
店頭に並ぶまで約一年以上が既に劣化しているということなのです。
更に店頭で売れない状況で何年かが過ぎていることもよくあることです。
ということは、購入した時にはすでに残り5年程度で、
「繊維が破壊されてしう」ということなのです。
このような繊維ですから、クリーニング店としては非常に厄介な品物です。
ポリウレタン樹脂でも普通の料金で扱っているお店は、よっぽど良心的か、
大きなリスクを抱えていることが伺えます。

旭川クリーニング冬期間中に、春物のクリーニングがお勧めです
1月2月の冬期間は、春から着たい春物のアウター(ジャケットやコートなど)のお手入れをお勧めいたします。

冬物はハッキリした季節の変わり目がありますので、クリーニング等のお手入れをして次のシーズンに備えます。 ところば、旭川は春が短いこともあり、春物の着る時期が早く終わってしまうため、クリーニングが出来ぬまま、 保管されていることが多いのです。季節の境目で短期間しか着用しないため、あまり汚れていないと思われがちですが、 季節の変わり目ほど、衣類には汚れが付着しています。(雪解け時期の気候の変化、初夏に見られる急な温度上昇による汗じみなど) 何年もクリーニングをされていないと、衣類には汚れが残ったままで、タンスに収納されていることが見受けられます。

 是非今一度春物のお手入れをしてみてはいかがでしょう。

旭川クリーニング着物(和服)を購入するときは、プリント文様には気をつけて
最近の振袖は多種多彩で華やかな柄から平安時代や大和時代の明るさの抑えた柄までいろいろあります。 その中に留袖にもたまにあるのですが、明らかにプリントしたような文様があります。 手で触ると少々ゴアゴアした金加工をしたような柄です。 このような留袖を購入する際はその柄に、ご注意してください。購入時は良いのですが、 クリーニングをするとベタベタしてしまう柄なのです。
1、2回はまだ大丈夫なものがあるのですが、何度もクリーニングをしているうちに、 最悪の場合、柄同士がくっつきお互い剥がし合ってしまう可能性があります。
一見ものすごく豪華に見え、お値段も少々お高いのですが、そのようなリスクがあることをご承知おきください。
クリーニング店の対応策は、昔ながらの洗い張りという洗いを行っています。 しかし、最近の繊維は洗い張りにも若干弱くなっています。洗い張りができる繊維かどうか、 購入前にご確認いただくことも、お着物を購入するポイントに加えられると良いと思います。

旭川クリーニング和服の季節です。または着物の季節です。お手入れのワンポイント
お正月に日本の着物はお召しになりましたか。
さらには成人式を10日には控えておりますね。最近はレンタルする方も多いと聞いております。 皆さんは着物は一度着ると洗ってしまわなくてはならないと考える派でしょうか。
昔の日本人は良く考えていて、洗う必要がないように工夫がなされています。
むしろ最近のクリーニングでよく丸洗いとか京荒いとかいってそのまま洗うのが 主流になってきていますが、例外なく弊社も同じです。
しかし簡単なアドバイスとしては襟と足の周りそして袖口のお手入れをしてしまうだけで和服は十分です。
何回もお召しになった後に、クリーニングをするのは良いのですが、1回や2回着ただけで洗うのは、着物に良くありません。
シルクの持っている独特の油分が、だんだんなくなってしまいパサついた感じになってきます。 それは何度も洗った後の話ですが、少しずつそういうことが起こってくるわけです。革製品も同様です。 今のクリーニングのドライクリーニングは、油性の汚れを落とす強力なパワーを持っています。 着物も革製品も余分に油分をとる可能性があります。

旭川クリーニング衣類などを購入する前に、洗濯表示もチェック!
皆さんは衣類を買う時に、クリーニングの表示を気にして買ったことがあるのでしょうか? 先日弊社に出た布団ですが、中にカシミヤの毛の入ったシルク素材の掛布団が出ました。 洗濯表示は全て出来ないことになっております。
シルクやカシミヤ素材の単品ですら、弊社では気を使ってクリーニングをします。それが、両方を使った掛布団です。
そういう製品を作る業者の心意が理解出来ません。布団はそもそも汗を吸う能力のあるものです。人間は寝ているときにコップ一杯の汗をかくと言いますが、 それを吸収することを考えると両方の素材は、不適合です。確かに肌触りは良いため、使い捨ての掛布団なら存在意義はあるかもしれません。 機能的にもお客さま視点の商品とは言えないと思うのです。
シルクとカシミヤだけですと、弊社では洗うことを考えますが、大体そういう物は、実は中綿に他の何かが混ざっている可能性があります。
それがクリーニングの洗剤等に反応した場合、万事休すです。 その値段の高そうな素材に、酒類を使っているおかげで相当高額の責任問題になってしまいます。
素材は、“高級だから良い”というものではありません。用途に適った、安心して利用できる素材を選択して製品を作ることが、良い繊維会社ではないかと思います。
皆さんも何か買う時の最終決断の段階でクリーニング表示など最終判断の材料にすることをお勧めしたいのです。

旭川クリーニングせんたく便〜お客さまの時間を有効に
 宅配のクリーニング店を皆さんは使っていますか?

私たちの一つ上の世代はクリーニング店経営の中で集配はとても大きな比重を占めていました。 しかし、何故か我々の時代から、多店舗の展開が主流になっています。 「きれいなお店がたくさんある」、「コンビニ感覚でクリーニングを出せる」という感覚はありますが、 「高齢化社会」、「核家族化」と言った、現代社会で、先人の先輩方が行っていた“家庭を訪問する集荷”が求められていると思います。 きれいなお店に持っていく感覚で、「きれいなホームページからすぐに集荷の申し込みができる店」 私の店はそこを目指すことに決めたのでした。皆さんのご意見があれば、ぜひお寄せください。 これもインターネットクリーニングの良いところです。
せんたく便という言葉が、私の店にも当てはまるよう常に良い店を目指します。

旭川クリーニングドライクリーニングを知ると…家庭での洗濯が見えてくる…
皆さんはドライクリーニングを知ってますか?
水を一切使わないのがドライクリーニングです。
一般家庭の洗濯の仕方で、何か違う方法で洗うと思っている方もいるようですが、 実は水を一切使わないのがドライクリーニングです。では何を使うか?
石油のような薬品をたくさん使います。たまに石油のような臭いが残ったまま、手にしたことはありませんか? それは業者の乾燥がやや不足していますので、あまり良い状態ではありません。
本州では残留の薬品で火傷をした事故も発生しています。
薬品はもともと臭いのない物なのですが、そのような事故を防ぐために、 石油のような臭いのする薬品を使うところも多いのです。
それでは、水で洗うのと何が違うのでしょう。
それは、薬品の比重がものすごく低いため、衣類に負担がかからず、乾燥も揮発性があるため早く、 熱による衣類への影響も最小限に抑えられています。
油が水に浮くのと同じでその薬品も水に浮くほど軽い薬品であります。
ティッシュぺーパーすら、そのままの形で仕上がってしまうほどです。
市販されている洗剤や、洗濯方法とは全く違います。

旭川クリーニング衣類のクリーニングを家庭で洗う時の便利な一口メモ
食べ物などが、衣類に付いた時の洗濯の良い方法を掲載します。 弊社では、専用の薬品を使いますが、ご家庭ではお手元にある物で、簡単なシミに対応できる方法があります。
食器洗いの洗剤です。あまり複雑な洗剤ですと、色まで損傷してしまう恐れはありますが、 普通の食器洗いの洗剤をシミに塗ります。そして少し生地になじませた後、洗濯機で洗います。
簡単に処理できます。 そもそもシミが落ちない状況ができるのは、油がシミをガードするためです。 油の壁をとることで、簡単にその中のシミが取れる可能性があります。 市販のシミ抜き薬品も売っていますが、理屈は一緒です。
もう少し油になじむ薬品を使っていたり、その他の壁を取り除く薬品が入っているだけで、 同じようなものです。ただ、色の堅牢度(定着する度合い)の弱いものは洗濯機で洗う場合は注意が必要です。 どこか一か所、濡れタオルで押さえて、色が出ないか注意して洗ってください。

旭川クリーニング気になる衣替え
ポイントは、衣替えで衣類を整理する前に、点検して来シーズンも着る衣類は洗って保管することが望ましいのです。 クリーニングによって、カビの原因の除去や殺菌の効果が期待できます。 そしてクリーニング店から戻った時、ビニールは外して保管してください。 ビニールの中では、クリーニング時に取り込んだ水分が幾分混じっています。 そのため、ビニールの中で化学反応が起こる可能性があります。 例えば、色が変色するトラブルは、この化学反応が原因しています。

旭川クリーニング着物は日本人の考えたエコ商品
和服の着た後のお手入れはどうしてますか。襟についたファンデーションや袖口をちょっと処理して乾かすことで対応しましょう。 頻繁に洗わないほうが絹のためには良いのです。かけ襟というのが着いていますので、それだけを洗って保管する(昔の人の知恵です)。 何とエコなんでしょうか。着物を汚さないために、中に下着を着ます。それが、長じゅばんや肌襦袢の始まりです。 着物を洗わず、中身だけを替えます。そう考えると、和服を身近に普段から着れるようになると、素晴らしいことです。 ちなみに撥水の加工を好んでする方がいますが、父曰く
「むしろシミが着いてしまった時に、染み抜きの障害になってしまうことがあります。」
風合いもあまり良くありませんので、私はあまり着物のガード加工はお勧めしておりません。
昔の着こなしが、良いと思います。

旭川クリーニング直線は2点ワイシャツは3点
数学で昔習ったのは、直線は2点が決まれば書けるし、3点が決まれば平面そして高さが決まると立体と習いました。
ところがワイシャツを仕上げていて手で綺麗にたたむ時は、ボタンを一つおきに3点閉めないと、綺麗に決まらないのです。
私は、先輩から習い、3点閉めて仕上げています。そうすると、前のラインがビシッと決まります。
当店のワイシャツのデラックス仕上げや、オープンシャツの仕上げは機械仕上げと、どこが違うか申しますと、 ワイシャツやオープンシャツには後ろに折り目の縫込みがあります。いろんな形の折込や縫い目があります。 ズボンで言うとタックのようなものです。
手仕上げと機械の仕上げの差は、そこに出ます。
かっこよく綺麗なラインで、背中に折り目をつけるのが“腕の見せ所”でありまして、 切れのある仕上げに、こだわりを持ってしまいます。
ここ一番という時は、“格好の良いこだわったワイシャツ”やオープンシャツでお出掛けになっては如何でしょう。

後姿が粋に見えます。